【人生で最高の日】結婚式は自分が主役!【様式・流行・ハネムーン事情】

  • 読者
  • 一生に一度の晴れ舞台!結婚式は新郎より新婦が主役だよね。わかっちゃいるけど、新郎も主役なんだからね。
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【人生で最高の日】結婚式は自分が主役!【様式・流行・ハネムーン事情】
30年も前の結婚式と今の結婚式は違うみたい。そりゃそうだよ、どんなふうに変わった?

結婚式のスタイル【洋装か和装か?】

まず結婚式をやろうと決めたら、どのスタイルで行うかを決めますよね?通常は女性に決定権があるようです。

うちもそうでした😓

【教会式】カトリック・プロテスタントなど
場所:教会、結婚式場内教会
新郎:タキシード・モーニング
新婦:ウェディングドレス
【神前式】神道
場所:神社・結婚式場内神殿
新郎:羽織・袴
新婦:白打掛・色打掛
日本人は無宗教の人が多いからか、宗教的にスタイルを決めるより、服装で決まる場合が多い。
〝素敵なドレスが着た〜い〟とか〝白無垢が儚げでイイ!〟とかです。

流行の変遷【ハデ婚?ジミ婚?】

結婚式の流行は、経済の動向で変わってきます。結婚式自体がすごく高価なものだから、懐具合がスタイルにも直結してしまうんですよね。
💐ハデ婚(1980年代)
時はバブル真っ只中❗️高級ホテルで大人数の結婚披露宴がステータスでした。
演出もド派手に、お色直しは何回もと、何百万円という出費もお構いなしでした。
💐ジミ婚(1990年代)
案の定バブル崩壊⤵️堅実で質素な結婚式に変わりました。式は行わず写真だけ撮る、指輪は結婚指輪のみ。
💐ナチュラル婚(2000年代)
ガーデンウェディングやレストランウェディングといった、自由で開放感のある結婚式が主流になりました。ビュッフェ形式で、堅苦しい挨拶などもありません。
💐なし婚(2010年以降)
挙式・披露宴をしないで、入籍だけの結婚のことです。現在も増え続けていて、約半数はなし婚らしいです。
経済的に苦しいのと、授かり婚が増えたからですね。
ハネムーン事情【憧れのリゾート】
ジミ婚でもなし婚でも、ハネムーンは行くようです。思い出は旅で作りたいと思っている人が多いのだとか・・・。人気の場所は今も昔もやっぱり・・・
ちなみに国内1位は、沖縄なんです❗️
やっぱりハネムーンは、2人でゆっくり南の島・・ですよね。

まとめ

過去のブログで、結婚しない人たちが増えてきたことを書きましたが、個人的な意見としてやっぱり大切な人と過ごす非日常って素晴らしいです!
コロナ落ち着いてたら・・・予算に余裕があったら行くぞ‼️

この記事を書いた人