Blog

【3高なんて古い】結婚の条件って❓【現代・条件の変遷・未来像】

投稿日:

  • 読者
  • 我が娘がいつまでたっても結婚しない。もう適齢期を過ぎてしまうじゃないか!言っても『理想の男が現れない』だと。いったい何が望みなんだ❓
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【3高なんて古い】結婚の条件って❓【現代・条件の変遷・未来像】
結婚できない男が話題になったのも、もうひと昔前の話です。結婚しない女も増えてきているという寂しい現実。女子の結婚観もずいぶん変わってしまったようだ。

【現代の結婚適齢期【晩婚化が加速してる?】

【女性の考える結婚適齢期】
【現実の結婚年齢】
特に東京の初婚年齢は、男性・女性とも全国で一番高く、女性は全国で唯一30歳を超えています❗️キャリアを優先させる傾向であることは否めません。

結婚の条件今昔【3高から4低へ変わった❗️】

かつてバブル期に流行語にもなった、男性に求める結婚条件『3高』
高学歴・高身長・高収入はもうとっくに過去のもの。
次に登場した『3平』長い不況にせいか
平均的年収・平穏な性格・平凡な外見・・・なんか夢はないね💧
そして令和時代の女性が求める結婚の条件は『4低』
今や男性も子育てに参加するのは当たり前。家事も育児も分担するものという時代です。
男性の抱っこひも姿に何だか複雑な気持ちになるのは、自分が古いのですかね。

これから先の未来は?【4低の先は3強?】

いつの時代も理想像は景気に左右されるものです。世の中の景気にマッチした男性像が求められているのです。
女性の一方的な条件ばかりでつまらないので、少し男性側からの条件も書いておきます。
などなど、やっぱり一緒に生活をする時に必要なことは男女ともあまり変わりません。

まとめ

もし「この人がいい!」と思った異性がいたら、自信を持って立候補できるように、自分を磨いてみるのも手です。

-Blog
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【なんでも治る?】温泉の本当の効果【種類・効能・人気】

春の桜も初夏の新緑も、今年は静かな温泉地。温泉好きな日本人、休みになれば温泉に行きたくなるのはなぜ?

【クラクラが止まらない!】高所恐怖症の克服法【症状・原因・治し方】

去年秋に開業した渋谷スクランブルスクエア。イヤイヤ行ったけど、もうエレベーターで激しく後悔😭着いた頃には夜景どころじゃないよ。見る前から失神寸前。高所恐怖症なんだってば‼️

【兄弟は小さな社会】一人っ子わがまま説はホント❓【比率・特性・ビックリ】

友達数人と行動していると、いつも何かとわがまま放題のヤツ。なんか憎めないけど、自分は一人っ子だから・・と自分で言っている。ホントにそれって関係あるのかな?

【マスクで急増!】知らないうちに熱中症になる危険【定義・症状・予防】

コロナが長引いて、夏になってもマスクの毎日。そのせいか頭がボーッとしたり頭痛が酷くなってるような・・。暑くてのぼせてるだけじゃないのかな?

【退職後じゃ遅い!】シニアのお仕事事情【人気ランキングと実情】

定年退職して悠々自適と思っていたけど、大した趣味も十分な蓄えもない。年金だけじゃ心細いし、まだまだ身体も元気だからやっぱり働きたい❗️こういった方向け。 本記事のテーマ 【 …

ディーン

定年まで5年で転職を決断!ブログ、アフィリエイト、プログラミング、YouTubeなんでも挑戦!毎日の積み上げから成長>稼ぐ>強みを伸ばす! こんなおじさんでも挑戦している姿は美しい!と言われるおじさんになりたい!