【飲み会も安心】もうカラオケで恥をかかない!【分析・方法・選曲】

  • 読者
  • 外出自粛、在宅勤務、大歓迎だ!飲み会のない今の時期は、歌がヘタクソでカラオケが恐怖でしかない自分にとって安心。でもそのうちまた始まるよね、宴会😭歌、うまくなりた〜い!
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【飲み会も安心】もうカラオケで恥をかかない!【分析・方法・選曲】
本記事では下記をまとめました。
飲み会自粛の今がチャンスです。今のうちに苦手から脱出して、次の飲み会でみんなを驚かせましょう。

上手と下手の違いは?

上手な人の特徴【下手とはここが違う】
歌の上手い人には5つの特徴があります。
特に①と②は重要で、歌の上手さのほとんどはこれで決まってしまいます。
では、どうしたら身に付けることができるのでしょうか?

誰でも歌が上達する方法

誰でも歌が上達する方法【これを実践するだけ】
①自分の歌を録音する
まずは自分の歌を録音して、第三者として聞いてみましょう。
下手に聴こえる原因がよく分析できると思います。問題が音程にあるのか、リズム感なのかなど修正点を見つけるためにもまずじっくり聴いてみましょう。
②練習曲を何度も聴く
頭では覚えていたつもりの曲も、いざカラオケで歌ってみるとメロディが違っていることがあります。曲の隅々までしっかり聴くことで、音程やリズム感がより安定することでしょう。しっかり覚えたらその通りに歌ってみてください。インプットが正確なら、アウトプットもうまくいくはずです。
③腹式呼吸をマスターする
腹式呼吸をすることで、吐き出す空気が一定になるため、安定した発声ができるようになります。 さらに息の量が増えることで、声量もアップします。
今まで苦しくて出なかった高音が出るようになり、音域が広がります。
④リラックスして歌う
緊張すると声帯や表情筋、腹筋など歌うのに重要な筋肉が萎縮してしまいます。
結果全然声が出なかったり震えてしまったりと、本番での失敗につながります。
まずはお水を十分に飲んでください。そして練習した通りの歌の上手い自分をイメージして歌いましょう。
⑤マイクを正しく使う
カラオケ店で使用されているのは、単一指向性マイクという正面からの音を拾うタイプです。
床と並行に口から5センチくらい離して歌いましょう。声が小さい人も正面からなら効率的に声を拾ってくれます。

選曲次第で効果倍増

歌がうまく聞こえる曲【選び方で効果倍増!】
歌に自信のない人にオススメなのは次のような曲です。
【男性にオススメ5曲】>
【女性にオススメ5曲】

まとめ

とにかく練習あるのみです❗️レパートリーは少なくていいんです❗️
一人カラオケでみっちり練習して、久々の飲み会ではみんなをビックリさせましょう。

この記事を書いた人