Blog

【どこにでもある】ウォシュレットに賛否両論【発展・海外・問題点】

投稿日:

  • 読者
  • 今は個人宅も公共のトイレでもウォシュレットは標準装備。自宅はまだいいけど、公共のトイレで洗浄を使うのはちょっと抵抗あるよね?
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【どこにでもある】ウォシュレットに賛否両論【発展・海外・問題点】
暖房便座だけはマジありがたいって、当時感動したけどね!

温水洗浄便座の開発【実はアメリカ発祥?】

ウォシュレットはTOTOの商品名ではありますが、あまりにも広く普及しているため
温水洗浄便座そのものを指してウォシュレットと呼ばれています。
🚾発祥はアメリカ🇺🇸
1960年代に医療・福祉施設向けに開発され、日本のTOTOが輸入。
🚾日本で一般家庭向けに独自開発
1980年にTOTOがウォシュレット、1980年代半ばにINAXがシャワートイレ発売。
🚾一般家庭から公共機関まで
1990年代以降パブリック用途が増え続け、現在は公衆トイレにも設置されている。
🚾コロナで売り上げ急増
アメリカでコロナの為、トイレットペーパーの買い占め騒動が起き、売り上げが急激に増えた。

日本と海外での普及率【欧米では苦戦】

日本ではどこにでも設置されているウォシュレット、普及率はどれくらいでしょう?
2人以上世帯の普及率は約80%、2台以上の家庭もある。(2018年)
日本国内での普及と裏腹に欧米ではあまり普及していない。なぜか?
①水質の問題
海外の水道水は不純物も多く含まれ清潔でないため、人体に直接使用するのには問題がある。
②コンセントの問題
バスルームにトイレがある海外では、水濡れの問題からコンセントが設置されていない。
③国内業者が独占
メーカーのシェア争いが熾烈で、国外のメーカーは入る隙がない。
④トイレに対する意識の違い
清潔に対しての意識がすごく高い日本人に比べて、アメリカ人はさほど気にしていない。
この度のコロナ問題でもその点については映像を通して知りましたよね。
マスクや消毒の習慣にもだいぶ差があるように、トイレというものへの意識も
違うんです。ウォシュレットは価格も高いのでさらに普及しづらくなっています。

普及率⤴️使用率⤵️【改善機種が登場】

国内ではかなりの普及率が高いウォシュレット、実はあっても使ってない人がいる?
※自宅のウォシュレット使う?
YES:56.7% NO:43.3%
*外出先のウォシュレット使う?
YES:34.1% NO:49.4% 場所による:16.5%

😫使わない理由😩

とにかく衛生面に関する不安がいちばん多いみたいです❗️
☝️ただ、最近モデルのウォシュレットはその点も考慮され、『ノズルきれい機能』や
『きれい除菌水』を出す機能、自動洗浄機能まで装備されているので安心してください。

まとめ

自分はやはり自宅以外では使わない派ですね。衛生的に安心な病院のトイレでは
使いますけど、公共の場所はやっぱり抵抗ありますよね?

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【水は買う時代】意外と安全な水道水【水道水・天然水・水素水】

子供の頃は水を買うなんて考えもしなかったけど、今じゃ当たり前だし、逆に水道水をコップで汲んで飲んでる姿は見なくなったような・・・

【ずっと心に残る】夏の思い出No. 1花火のチカラ【変遷・大会・思い出】

昨日は全国で一斉花火が打ち上がった。コロナ禍で夏の花火大会中止になって落ち込んでた気持ちも一気に上がったようなすごい夜だったね!花火ってなんであんなに心がジーンとするんだろう。 こういった方にオススメ …

【癒しになります】初めて飼う子犬【犬種・準備・育て方】

前から欲しかった子犬。でもマンション住まいだったし、世話が大変そうであきらめていた。毎朝散歩しているワンちゃんを見て。ずっと羨ましかった。やっぱり思い切って飼ってみようかな。 こういった方にオススメの …

【不吉な鳥なのに】カラスって知能が高い!【生態・知能・撃退法】

朝早くからカラスがうるさく鳴いてる時は、決まってゴミの日。ネットも役に立たず、ゴミを荒らし放題💢上手くネットをめくり、肉を器用にゲット。頭良すぎでビックリだわ!

【コロナで加速❓】キャッシュレス事情【現金・普及率・種類】

近年やっと普及してきたキャッシュレス決済。コロナで一気に加速しましたね。ホントに得なのかな?

ディーン

定年まで5年で転職を決断!ブログ、アフィリエイト、プログラミング、YouTubeなんでも挑戦!毎日の積み上げから成長>稼ぐ>強みを伸ばす! こんなおじさんでも挑戦している姿は美しい!と言われるおじさんになりたい!