Blog

【思い出いっぱい!】みんなの給食事情【今昔・海外・人気】

投稿日:

  • 読者
  • 子供の頃好き嫌いの多かった私は、給食にいい思い出がありません。なのに、うちの子供達は給食が大好き!人気メニューの日は、朝から楽しみにしているみたい。最近の給食ってそんなに美味しいの?
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
本日のテーマ
【思い出いっぱい!】みんなの給食事情【今昔・海外・人気】
子供の学校の「給食試食会」に参加したときに感じたのは、私達の時代とは大違い❗
️これは楽しみなはずだわ。

給食の今昔物語【こんなに進化してる!】

〔昭和の給食〕
米飯もあったがまずかった。揚げパンと冷凍みかんが人気だったけど、基本好き嫌いを許されなかったので、掃除が始まっても1人残され涙した記憶😢
〔平成の給食〕
最近は主食も多彩で、ごはん・パン・麺など日替わりでいろんなバリエーションがあります。
行事食も充実していて、クリスマスにはチキン、ひなまつりにはちらし寿司が出るらしい!

世界の給食【国の特徴を表している】

フランス🇫🇷
まず2時間以上というお昼時間の長さにビックリです。そのワケは、一部の生徒を除いてみんな自宅でランチを食べるからです!学校に給食もありますが、利用しているのは少数という驚き。
イギリス🇬🇧
カフェテリアで給食を食べますがお弁当の持参も可能です。給食当番はなく、ちゃんとお世話をしてくれる人がいます。デザートにケーキもあるってすごい!
ロシア🇷🇺
ロシアの給食は朝と昼の2回!朝食を食べない子供が問題となっている現代、親にとってはありがたい事だ。
朝も昼ももちろん黒パンが必須。
アメリカ🇺🇸
自由の国アメリカ、ランチも給食か持参かを選べる。たくさんの人種が暮らすアメリカでは、宗教や主義で食べる物も画一化せず自身で選択できる。
主だった国の給食をご紹介しましたが、世界から見れば日本の方が変わったシステムに感じるようです。
これらは日本独特のルールみたいです。

人気のメニュー【親子世代のランキング比較】

【昭和ランキング】 

      

【平成ランキング】
予想通りでしたね‼️
それにしてもカレーライスは世代を超えてランキング入りで、安定の人気ぶりです。

まとめ

こうやって記事を書いていくうちに、だんだん当時のことを思い出しましたね。苦しかった給食もあれば、みんなと笑いあった楽しいこともたくさんあった尊い時間だったと。
子供たちもいつか私のように、この大事なみんなとの時間を思い出すのでしょうね。

-Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【お盆休み真っ只中】イライラする渋滞の謎【状況・発生源・ピンチ】

ついにお盆休みが始まった!昨日は東京駅や羽田空港は空いてるのに、道路だけは帰省自粛にもかかわらず、相変わらずの渋滞。みんなよくがマンしてるね。

【ずっと心に残る】夏の思い出No. 1花火のチカラ【変遷・大会・思い出】

昨日は全国で一斉花火が打ち上がった。コロナ禍で夏の花火大会中止になって落ち込んでた気持ちも一気に上がったようなすごい夜だったね!花火ってなんであんなに心がジーンとするんだろう。 こういった方にオススメ …

【情緒あっていいな〜】いろんな方言の魅力【ルーツ・人気・勘違い】

東京生まれの東京育ちの自分には、地方の人たちの方言が羨ましい。普段標準語しゃべってる人が地元の方言で話してると、もうギャップにやられるね!

【人生で最高の日】結婚式は自分が主役!【様式・流行・ハネムーン事情】

一生に一度の晴れ舞台!結婚式は新郎より新婦が主役だよね。わかっちゃいるけど、新郎も主役なんだからね。

【今日は平和を願う日】終戦記念日は日本独自のもの【記念日・戦争・脅威】

今日は75回目の終戦記念日だ。正午に追悼の黙祷をした人も多いと思うけど、実は今日が戦争の終わった日ではない。そう思ってきた自分も改めて知るその定義がある。

ディーン

定年まで5年で転職を決断!ブログ、アフィリエイト、プログラミング、YouTubeなんでも挑戦!毎日の積み上げから成長>稼ぐ>強みを伸ばす! こんなおじさんでも挑戦している姿は美しい!と言われるおじさんになりたい!