【癒しになります】初めて飼う子犬【犬種・準備・育て方】

  • 読者
  • 前から欲しかった子犬。でもマンション住まいだったし、世話が大変そうであきらめていた。毎朝散歩しているワンちゃんを見て。ずっと羨ましかった。やっぱり思い切って飼ってみようかな。
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【癒しになります】初めて飼う子犬【犬種・準備・育て方】
不安なことを解決して、検討してみて下さい❗️

おススメ犬種の選び方【大型?小型?】

ワンちゃんを飼う時にまず悩むのは、大型犬にするか小型犬にするかでしょう。

当然住居の広さにも関わってくるので、近年では圧倒的に小型犬が人気です❗️

それぞれの特性をまとめてみました。
【大型犬】レトリーバー・ダルメシアン・ドーベルマン・シェパード
中でもレトリーバーは、ゴールデン・ラブラドール共に大人気の大型犬です。
優しく忠実で賢いのが特徴ですが、運動能力が高いのでたくさん運動させる必要があります。
大型犬は食欲も旺盛な上活発なので、集合住宅の多い都会には向かないようです。
【中・小型犬】ビーグル・コーギー・トイプードル・チワワ・ミニチュアダックス
根強い人気はトイプードルとチワワです。どちらも愛くるしくコンパクトで、抜け毛が少ないことなどが人気の要因でしょう。
【初心者向け】
育てやすさ、費用、環境から判断するならやはり小型犬がオススメです❗️

迎える準備【さあ、飼ってみよう!】

【準備するもの】
【環境作り】
環境が整ったら、ワンちゃんとの生活をシュミレーションしてみよう❗️
まずは愛情をたっぷり注いで育てていきましょう。>
ワンちゃんは飼い主にとっても従順です。コミュニケーションをとって楽しんで下さい❗️

飼う時の注意点【しつけとルールは大事!】

愛犬が人間社会で迷惑をかけないために、子犬のうちにしつけることはとても大事です。
1️⃣トイレのしつけ
 室内の決まった場所でトイレができるようにしつけることは、いちばん最初にしましょう。
2️⃣ムダ吠えをさせない
 ストレスや不満を感じさせるとムダ吠えをします。警戒心をとくために、いろいろな事に慣れさせてたくさん遊んであげましょう。
3️⃣噛みグセをつけない
 室内のものをかまわず噛んだりしないよう、適度におもちゃを与えて、噛んでいいものといけないものを覚えさせて下さい。
4️⃣『待て』が出来るようにする
 飼い主の指示に従うように、まず食事の時に教え込む事です。
しつけの時に大事なことは、できたら〝ほめること〟です‼️

まとめ

大切な家族の一員になるのですから、試行錯誤しながら楽しんで育てていきましょう。

この記事を書いた人