【意識は変化する】やっぱり夢は一戸建て?【現状・比較・感想】

  • 読者
  • 〝夢の一戸建て〟昭和のサラリーマンの口癖でした。私もその一人ですが・・。
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【意識は変化する】やっぱり夢は一戸建て?【現状・比較・感想】
どっちの良さもあるからきっと意見が分かれるよね。

令和の住宅事情【意識は変化?】

まずは全国の住宅事情を見てみよう!

戸建ての方がやや多いですが、名古屋地区・関西地区では逆転現象が起きています。

戸建てに住むか集合住宅に住むかは、3つの選択基準で決定しているようです。

マンションVS戸建て【メリット・デメリット】

🏢マンション
【メリット】
【デメリット】
🏠戸建て
【メリット】
【デメリット】
どちらにせよ良いところと悪いところはあるもの。
要は自分にとっての優先順位の問題なんです。

資産価値なら【あくまで私の意見】

*資産価値を決める条件とは?
☑️立地 ☑️築年数 ☑️将来性
その中でも飛び抜けて立地でしょう!
考えてみてください。格安で都心から離れた戸建てを買ったとします。
買った時は新築ピカピカだけど、35年ローンを払い終える頃にはボロボロ。
実際には中古物件の価値は、建物にはなく土地にしか無いのです。
・・・都心から離れた土地に資産価値は期待できないのでは?
ゆえに、
『都心の中古物件が地方の新築よりお買い得!』ではないでしょうか。

まとめ

時代ごとに住宅に対する考え方も変わる。
郊外の戸建てが流行ったバブル期。少し前までは富の象徴のタワマン。昨年の台風で弱さを露呈してからは、タワマン人気にも陰りが・・・。
さあ、次は何が来るかな?

この記事を書いた人