Blog

【一年中飛んでる!】みんな何かの花粉症【種類・原因・対処法】

投稿日:

  • 読者
  • 花粉症デビューは比較的遅い方だった。しかも『ど定番』のスギ花粉なのです。これからずっとじいさんになるまでこんな思い続くの??
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【一年中飛んでる!】みんな何かの花粉症【種類・原因・対処法】
スギ花粉の時期は、耳鼻科が激混み!どれだけいるんだよー。

花粉症の種類【血液検査でわかる】

花粉症といっても代表的なスギ花粉を始め何種類もあります。
【春の花粉】
スギ(2月〜4月) ヒノキ(3月〜5月)

【夏の花粉】
シラカンバ(4月〜6月) イネ(5月〜6月)

【秋の花粉】
ブタクサ(8月〜10月) ヨモギ(8月〜10月) カナムグラ(8月〜10月)

【冬の花粉】
スギ(2月〜)

2人に1人は何らかのアレルギー症状がある現代人。
血液検査で簡単にアレルギー源を調べることができます。自分の安全の為にも一度調べてみては?

花粉症の原因【みんないつかなるの?】

花粉症の患者数は年々増え続けている。東京都の調査では、都民に対する割合が
【なぜ花粉症になってしまうの?】
結果:くしゃみ(吹き飛ばす)・鼻水と涙(洗い流す)・鼻詰まり(ブロック)
【なんで個人差があるの?】*lgE抗体量の“一定量”には個人差がある
☝️花粉量が増えたことも、もちろん患者を増やしたけど、他の要因も大きいです。

改善法はある?【薬・生活】

なってしまったものは仕方ない。どうにか防ぎたい!
☑️花粉を体内に入れない
☑️薬や治療で改善

まとめ

毎年花粉の量は変わりますが、地球環境が改善されない以上増え続けるでしょう。
花粉の飛ばないスギの研究も進んでいると聞いているけど、完全に克服できるのはまだ先みたいですね。

-Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【一般人も歯が命】歯のメンテナンス事情【認識・方法・弊害】

八重歯が可愛かったアイドルがいなくなった。近頃はみんな真っ白でキレイにそろった歯に変わっちゃった。あの印象的な歯も含めて個性だったのになぁ。

【夏が来ると思い出す】縁日の屋台、今年はなくなるの?【縁日・人気屋台・思い出】

今年は早くから花火大会やお祭りの中止が決まってしまって残念!屋台を楽しみにしてたのに😭なんかお祭りの屋台って子供の気持ちに戻っちゃうんだよね。

【老化か劣化か・・】記憶が定着しないワケとは?【記憶・2種類・定着】

最近、必死で覚えたことでも忘れてしまう事が度々ある。認めたくはないけど、記憶力も体力と同じく年齢と共に衰えるものなの?

【思い出いっぱい!】みんなの給食事情【今昔・海外・人気】

子供の頃好き嫌いの多かった私は、給食にいい思い出がありません。なのに、うちの子供達は給食が大好き!人気メニューの日は、朝から楽しみにしているみたい。最近の給食ってそんなに美味しいの?

【兄弟は小さな社会】一人っ子わがまま説はホント❓【比率・特性・ビックリ】

友達数人と行動していると、いつも何かとわがまま放題のヤツ。なんか憎めないけど、自分は一人っ子だから・・と自分で言っている。ホントにそれって関係あるのかな?

ディーン

定年まで5年で転職を決断!ブログ、アフィリエイト、プログラミング、YouTubeなんでも挑戦!毎日の積み上げから成長>稼ぐ>強みを伸ばす! こんなおじさんでも挑戦している姿は美しい!と言われるおじさんになりたい!