【情緒あっていいな〜】いろんな方言の魅力【ルーツ・人気・勘違い】

  • 読者
  • 東京生まれの東京育ちの自分には、地方の人たちの方言が羨ましい。普段標準語しゃべってる人が地元の方言で話してると、もうギャップにやられるね!
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【情緒あっていいな〜】いろんな方言の魅力【ルーツ・人気・勘違い】
東京=標準語じゃないんだって。そういえば地方の友達には東京弁て言われるな。

訛りと方言は違う【方言は16種類もある】

【訛り】
アクセントやイントネーション、発声法が共通語と違うこと。
同じ単語でも発音の仕方で地方独特の言葉に聞こえる。
【方言】
単語自体が変化してその地方独特の言葉が出来上がってしまったもの。
訛りは慣れれば聞けるけど、方言は他の地方の人には理解するのが難しい。
◆なぜ方言が出来たのか
都の言葉が時間をかけて地方へ伝達される段階で少しづつ変わっていったから。
◆日本の方言は16種類!
北海道・東北・関東・中部・関西・中国・九州・沖縄の分類が普通考えられるもの。
その他関東や九州は独特の方言も多いので、分類は細かく分かれる。
〝蚊に刺される〟〝蚊に食われる〟〝蚊に噛まれる〟3種類の言葉がある。
東京出身の自分は〝刺される〟で関西出身の母親は〝噛まれる〟噛まれるってなんだよ?

方言人気ランキング【女子に限らせていただきます】

方言てなんか情緒あるし、標準語からするとメチャメチャ可愛く見える!
激戦のランキングを紹介。私的感情入りですのでご了承ください。
☝️いわゆる博多弁の人気は東京、神奈川では絶大です。

首都圏の方言【標準語だと思ってた!】

『のっかる』…「(電車などに)乗る」の意味。[埼玉県人]

『なにげに』…「なにげなく、何となく、さりげなく」の意。[埼玉県人]

『~じゃん』…文末に付く言葉。「~ではないか」の意。[神奈川県人]

『○○なん(?)』…文末に付く言葉。「~なの?」の意。[埼玉県人]

『かたす』…「かたづける」の意。[東京人]

東京や神奈川でも方言はあるんですね!標準語だと思っていたけど実は方言なんです!

まとめ

九州の方言は女子、男子共に1番人気‼️
なんか男子も強さと優しさを兼ね備えた印象だね。素直に羨ましい!

この記事を書いた人