Blog

【コロナに負けるな💪】免疫力を上げてウィルスを撃退する方法

投稿日:2020年5月24日 更新日:

  • 読者
  • もう今や新型コロナウィルス一色の世の中。わずか数ヶ月前は誰も予想してなかった毎日ですよね。いつどこで感染してもおかしくない状況👿絶対感染したくないけど、どうしたらいい?
本記事のテーマ
【コロナに負けるな💪】免疫力を上げてウィルスを撃退する方法
本記事では免疫力を上げる3つの方法をまとめました。
免疫力に不安がある方は
ぜひ実践を!
免疫とは人類が命を繋げていく上で獲得した、欠かすことのできない優れたシステムです。病原菌と戦い、抗体を作って身体を守ってくれる重要な役割があり、免疫力を低下させないことが健康に最も重要だと考えられています。

前提知識:免疫力上げれば感染を防げる

① 腸内細菌の善玉菌を増やす

体内免疫の6割超が消化管に配備されているため、腸内細菌を善玉菌優位にすれば免疫力は高まります。

② 身体全体の代謝を上げる

新たな免疫細胞を作り続ける場である血液内の環境を良くするためには、代謝を上げて血液の流れを円滑にしましょう。
【体温を上げる】
ハードな運動より毎日継続出来る軽度な運動で。
【入浴】
毎晩温浴で血液とリンパの流れをよくする。

③ 自律神経のコントロールをする

【メリハリをつける】
自律神経は交感神経と副交感神経の2系統で調節されています。交感神経は覚醒時(緊張時)に優位となり、逆に副交感神経は安静時(リラックス時)に優位となり、身体を休める方向性に働きます。この交感・副交感神経の一方が緊張し続ける事は、いずれの場合も免疫能力が落ちることが解っています。ですから、適度な緊張(日中は交感神経優位)とリラックス(夜間は副交感神経優位)というメリハリが必要だと考えられます。
【ストレスを発散する】
趣味の世界に浸ったり、ボーッとするなどリラックスすることで自立神経を安定させます。

 

-Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【最近まったくみない】夢を見る時と見ない時の違い【原理・意味・操作】

皆さんは寝ている時に夢を見ますか?以前は豪華4本立てくらいの夢を見て、起きた時にげっそりって事あったけど、何故か最近は全然見ない。どうしたんだろう?

【サッカー選手に多い?】ガニ股・O脚どうにか治したい!【人種・後天的・矯正】

スーツの試着をしたら、細身のパンツのせいかガニ股が目立つ💧普段あんまり気にしてなかったけど、鏡でみると結構ガニ・・・。

【うなぎと梅干し】ホントは一緒に食べていい❓【伝説・注意・オススメ】

昔から言われてる食べ合わせの良くないものって、ホントに体に悪いの?迷信とかじゃないのかな。 こういった方向け。 こういった方にオススメの 本記事では下記をまとめました。 テーマ 【うなぎと梅干し】ホン …

【コロナで加速❓】キャッシュレス事情【現金・普及率・種類】

近年やっと普及してきたキャッシュレス決済。コロナで一気に加速しましたね。ホントに得なのかな?

【太ってないのに!】汗っかきを解明する【原因・対策・グッズ】

苦手な季節がやってきた。子供の頃からやたらと汗っかきで、ハンカチなんかじゃダメでタオルをいつも離せない!全然太ってないのにどうして?

ディーン

定年まで5年で転職を決断!ブログ、アフィリエイト、プログラミング、YouTubeなんでも挑戦!毎日の積み上げから成長>稼ぐ>強みを伸ばす! こんなおじさんでも挑戦している姿は美しい!と言われるおじさんになりたい!