【日本人はキレイ好き?】土禁がコロナで大注目‼️【歴史・諸外国・メリット】

  • 読者
  • 友達の車は土足厳禁。新車だから仕方ないか・・・と脱いだら、意外と快適。やっぱり日本人だから靴を脱ぐとリラックスできるね。何で海外ではきゅうくつなのにずっと履いてるの?
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【日本人はキレイ好き?】土禁がコロナで大注目‼️【歴史・諸外国・メリット】
当たり前にしてきた事にもちゃんとした歴史や意味があるはず。読んで納得ですよ。

日本の土禁の歴史【いつから土禁なの?】

歴史ドラマを見る限り、かなり昔から土禁だったような・・・。
日本は高温多湿の季節があり、高床にする事で風通しを良くしていたようだ。その床に直に座り寝るという習慣ができたことも要因だと考えられます。
*平安時代の貴族は脱いでいた*
*近代での土禁の要因*

海外の現状【土足文化の圧倒勝利?】

【土足文化の国】
アメリカ映画なんかで、靴を履いたままベッドに横たわっているのをよく観ますよね。
その為にホテルのベッドにはベッドスカーフがかかっているのを知ってますか?
【土禁文化の国】
アジアはやはり高温多湿の国が多いので、ほとんどの国で土禁ですね。とくにタイは玄関に入る前、つまり外で脱ぐんです❗️
近年ではかつて土足文化だった国も、次々と靴をぬぐ習慣に変わってきているようです。
各国で衛生面を気にする人が増えてきたことが背景にあるんですね。

土禁のメリット【コロナで大注目‼️】

ここ最近ニュースは連日コロナウィルスばかりですが、世界では日本の感染者が極端に少ないのを不思議に思っているようです。感染者だけでなく、死者も圧倒的に少ないのです。なぜでしょう?
昔から習慣にしてきた事が、未知のウィルスから命を守ってくれるとは❗️
先人に感謝しなければいけませんね。

まとめ

靴を脱いで家に入ることは、家族を衛生的に保つだけでなく、家の中そのものを安全にして、くつろげる本来の場所を作ることになるんです。

この記事を書いた人