【サラサラヘアーに変身❗️】くせ毛を克服したい【遺伝・矯正・費用】

  • 読者
  • 湿気の多い季節になると、ホントに暗い気持ちになってしまう。遺伝とはいえ、うねうねのくせ毛が大きな悩み。色んな方法があるみたいだけど、自分に何が合うかわからない。
こういった方にオススメの
本記事では下記をまとめました。
テーマ
【サラサラヘアーに変身❗️】くせ毛を克服したい【遺伝・矯正・費用】
毎日朝から鏡をみてため息ついている人は必見❗️
前提知識:基本継続的にアプローチが必要
髪の毛は毎日0・3㍉から0・4㍉伸びていて、1ヶ月で約1センチ伸びます。

髪の毛の遺伝について

日本人の髪の遺伝状況【くせ毛の人は意外と多い❗️】
日本人といえば直毛のイメージですが、実は比率としてはくせ毛の方が多いらしいです。軽度の人も含めるとなんと7割もいるとか・・。
☑️先天性くせ毛
くせ毛は優性遺伝といわれており、親の遺伝子を受け継ぐ可能性が高いのです。
☑️後天的くせ毛
一番の要因は、ストレスによるホルモンバランスの影響で近年増えています。

矯正方法あれこれ

くせ毛の直し方【地道な努力と化学の力】
次の4つです。
①頭皮環境を整える
くせ毛は油分を与えることで、ある程度落ち着かせることができます。
なので、洗浄力の強すぎるシャンプーは避けた方がよいでしょう。
②髪内部の水分量の保持
髪のうねりがひどくなる原因は、髪内部に余分な水分が入り込んでしまうからです。トリートメントでキューティクルをキレイに補修しておけば、髪内部の水分が流出するのを防ぐことができます。
③生活習慣の改善
食生活の偏り、睡眠不足、喫煙、過度なアルコール摂取などが原因で、頭皮へ栄養がしっかりと行き渡らなくなり、結果的にくせ毛が強くなってしまう場合があります。特に、バランスの良い食生活と質の高い睡眠は、頭皮の健康に必要なことです。くせ毛を落ち着かせるためにできれば禁煙をし、アルコールの摂取は控えるよう心がけましょう。
④縮毛矯正・ストパー
縮毛矯正は、薬剤とヘアアイロンなどの熱の力で、くせ毛をストレートに伸ばす施術です。髪が短い人の施術には特に高い技術が必要となりますので、信頼のできる美容院で縮毛矯正をかけたほうが良いでしょう。
一方ストレートパーマは持続力が短い事と、強いくせ毛にはあまり効果がありません。

方法ごとのチェック一覧

✅くせ毛直しの費用一覧【美容院や器具】

出典元https://otokonosyukumou.info/

まとめ

✅くせ毛も大事な個性と捉えよう!
くせ毛をコンプレックスに感じている方も多いかもしれませんが、くせ毛も大事な個性の一つです。美容院でくせ毛を活かした髪型にしてもらうのも手。丁寧なヘアケアを心がけ、生活習慣の見直し、縮毛矯正などで、自分のくせ毛と上手に付き合っていきましょう!

この記事を書いた人